アスベスト疾患センター-概要

概要診療の流れ
設 置 目 的

最近、アスベストの健康被害が社会的に重要な関心事になっています。
勤労者医療の中核的役割を担う労災病院としては、中皮腫など石綿関連疾患の診断・治療や健康相談に対応しています。
今般、アスベスト関連疾患に対して医療面での社会的貢献を行なう事を目的として、山口労災病院は「アスベスト疾患センター」を設置致しました。

業 務 内 容

アスベスト曝露者、アスベスト関連疾患患者に地域医療機関と連携しながら健康相談、健康診断、診断・治療を行います。(アスベスト関連疾患に係る症例収集を行ないます)
また、アスベスト疾患ブロックセンターの協力を得て、労災指定医療機関等の地域医療機関への支援を行っています。