薬剤部-概要

概要業務内容治験業務専門資格等

薬剤部では安全かつ有効な薬物治療を支援するため、薬剤師が24時間体制で薬剤業務を行っています。

  • 日本医療薬学会認定薬剤師制度研修施設
  • 日本医療薬学会薬物療法専門薬剤師制度研修施設
  • 日本医療薬学会がん専門薬剤師研修施設

 当院は約90%を院外処方としており、薬剤部では入院されている患者さんの薬物療法支援に力を入れています。調剤や医薬品情報提供はもとより、薬剤管理指導などの病棟業務、抗がん剤の無菌調製、各種チームによるカンファレンスやラウンド、手術予定の患者さんに対する外来お薬調べなどを通じて、副作用が起きにくい安全で有効な薬物療法が提供できるように努めています。また様々な専門資格を取得するための研修施設にも認定されており、学会発表、論文投稿、各種専門薬剤師取得など薬剤師としてのスキルアップが可能です。
 また薬剤部では医療安全(特に薬に係る安全)の確保を最重要項目としており、他部門と連携してシステムや運用方法の改善など、様々な取り組みを行っています。

薬剤部長 船越幸代

【保険薬局の方々へ】
● 保険薬局の薬剤師が、在宅患者に対して訪問管理指導される場合は、下記規程に従って手続きをお願いします。

居宅療養管理指導、在宅患者訪問薬剤管理指導実施についての規定