中央リハビリテーション部-概要

概要部門紹介実績

リハビリテーション医療は労災病院の一つの特色です。

当部は、1955年の開院から県内初の総合承認施設の認定を受けるなど、山口県のリハビリテーション医療の中心を担ってまいりました。豊富な経験を生かし、地域の医療・保健・福祉ネットワークの一員として活動しています。また、勤労者医療推進の立場から労働者の職場復帰支援や両立(治療と仕事)支援、生活習慣病への対応も行っています。