中央検査部-輸血検査

概要資格等検体検査輸血検査細菌検査生理検査病理検査

 患者さんにとって安全で適正な輸血、また緊急時に迅速な輸血を目指して、検査技師による24時間体制で輸血医療を支えています。輸血前には、血液型検査、赤血球不規則抗体検査、交差適合試験などを行い、それらの情報は全て輸血専用のシステムで管理されています。また、病院電子カルテと連携し、輸血依頼から製剤出庫、輸血副作用の確認等を行っています。