脳神経外科-診療内容

概要医師一覧外来診療担当医診療内容お知らせ

■概要に記載の対象疾患を中心に外科的および内科的治療を行っております。
■麻酔は、脳神経外科麻酔に習熟した麻酔医に依頼しております。

全般

患者様の御希望を拝聴した上で、脊髄くも膜下麻酔(いわゆる半身麻酔)、硬膜外麻酔、及び全身麻酔などを単独または併用して、手術に適した麻酔方法を選択します。術後の鎮痛のために、適応のある患者様には持続硬膜外鎮痛法を行い、好評を得ています。

硬膜外麻酔(背中からの注射)は痛いと思われていますが、極細の針を用いて局所麻酔を施した上で行いますので、御心配要りません。

専門分野
勤労者脳・循環器病センター

脳と心臓の血管の病気は共通するところが多<、勤労者のために脳神経外科と循環器科で共同して研究し、検討しながら予防医学の見地にたって診療にあたっています。

脳ドック

市民・勤労者の脳疾患の早期発見、特に脳卒中の防止のために火・木曜日に脳ドックを行っております。