精神科-診療内容

概要医師一覧外来診療担当医診療内容
全般

当科では疾患の診断に当たって、本人や家族の方との面接での情報が重要になります。必要に応じて画像検査、脳波検査、血液検査などを行い、総合的に診断し治療を行います。精神症状は脳内のホルモンのバランスが崩れることにより起こることが多いため、薬物療法は有効となります。適切な種類、量の薬物を患者さんに服用して頂くことを絶えず心掛けております。面接は診断だけでなく、治療的な意味合いもあります。

当科は、専門病棟がなく、入院による治療が必要な場合は専門病院をご紹介させていただきます。又、当科は神経内科疾患は専門でなく治療は行っておりません。

対象となる疾患

うつ病、神経症性障害、ストレス関連障害、身体表現性障害、統合失調症、認知症疾患など