麻酔科-診療内容

概要医師一覧外来診療担当医診療内容
全般

全身麻酔、硬膜外麻酔、及び脊髄くも膜下麻酔(=脊椎麻酔)など、各手術に適した麻酔法の特色や稀な合併症について患者さんに説明し、十分に御納得頂いた上で、麻酔法を決定しております。開腹・開胸手術などの全身麻酔時には、可能であれば、持続硬膜外麻酔を併用して、術後48時間以上にわたる疼痛管理を行っています。

専門分野

整形外科麻酔、一般外科麻酔、胸部外科麻酔、脳神経外科麻酔、産婦人科麻酔、小児・新生児麻酔

なお、現在は、ペインクリニック外来でのブロック治療は行っておりませんの で、あしからず御了承下さい。

その他

病棟及び救急外来での気管挿管や胸骨圧迫などの蘇生措置。院内だけでなく地域での救急蘇生の講習会を年2回行っています。