トップ写真

HOME > 診療のご案内 > 各診療科のご案内 > 耳鼻咽喉科

前のページへ戻る

耳鼻咽喉科

診療科の特色

耳鼻咽喉科は平成27年10月から前任の折田医師から代わって、下郡博明(しもごおり ひろあき)が常勤医として担当しております。午前中は月曜日から金曜日までの毎日、耳鼻咽喉科全般の外来診療を行っています。午後は手術や検査、特殊外来を行っておりますが、患者様のニーズに合わせて外来診療の対応も可能な範囲で行っています。

当科では患者様とのコミュニケーションを重要視しており、十分にお話をお聞かせいただくように心がけております。そのため診察をお待ちいただく時間が長くなることもございますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

なにかお困りの際はお気軽にスタッフまでご相談<ださい。

診療内容

全 般
  • 耳鼻咽喉科疾患全般
  • 中耳炎、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎、咽喉頭炎、めまい、難聴、嗅覚障害など
専門分野
  • 中耳炎に対する耳科手術(鼓膜形成術、鼓室形成術)
  • 難聴(伝音難聴、混合性難聴)に対する聴力改善手術
  • めまい・平衡障害
  • 担当者はこれまで耳鼻咽喉科領域の中でも耳科手術を中心に研鑽を積んでまいりました。年間70例前後の鼓膜形成、鼓室形成術を行ってまいりました。耳科手術では耳介軟骨が有用な再建材料となります。これを用いて鼓膜穿孔を閉鎖する際に簡便かつ安全に鼓膜穿孔閉鎖の成功率をアップする方法を開発いたしました。この方法は、聖隷浜松病院、山形大学からも追試がなされ、学会で報告されました。本法での鼓膜穿孔の閉鎖率は97%以上です。

    また、日本めまい平衡医学会専門会員・セミナー委員として定期的にセミナーを開催して多くの先生方にめまい診療を行う上で少しでもお役にたてるように努力してまいりました。

    以上の経験を活かして少しでも患者様のお役に立てるように診療を行います。

特殊治療
  • 鼓膜形成の日帰り・短期入院手術
  • 補聴器の調整、フィッティング

    主な検査・医療機器

    • 各種画像診断(断層X線・エコー・CT・MRl・Rlなど)
    • 各種聴力検査(純音聴力検査・語音聴力検査・ティンパノメトリー・聴性脳幹反応など)
    • 内視鏡検査(鼻咽腔ファイバー、喉頭ファイバー)

    所属学会・専門医等

    • 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
    • 日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
    • 日本めまい平衡医学会専門会員
    • 日本めまい平衡医学会めまい相談医

    耳鼻咽喉科


    耳鼻咽喉科部長

    下郡 博明